医療法人 敬愛会 リハビリテーション天草病院

特殊外来

ジョブリハ外来について

ジョブリハとは

「ジョブリハ」とは、再就労(復職・再就職)を目指す高次脳機能障害者の方が集い、作業療法士や言語聴覚士が実施する通院リハビリテーションです。
神経心理学的検査や作業課題を用いて評価を行い、再就労を難しくしている要因について整理します。また、障害についての理解を深め、再就労に向けた生活の構築や必要な対処方法を身につけることが出来るように支援していきます。
必要に応じ、就労に向けた情報提供、職場や地域の就労支援機関との連携、障害福祉サービス事業所への見学同行なども行っております。

対象となる方

  • 脳卒中や頭部外傷などにより高次脳機能障害の後遺症を呈されている方
  • 再就職・復職を目指している方
  • 60歳未満の方
  • 移動・排泄が自立されている方
  • 月2回以上参加可能な方
  • お一人もしくはご家族の送迎で通院出来る方
ジョブリハスケジュール(一例)
A様
前半 ウォーミングアップ
メモリーノート発表
作業課題(ピッキング課題)
休憩
後半 作業課題(パソコン課題)
ファイリング・日報にて振り返り
作業課題

個別での課題に取り組んで頂いています。内容はその方に応じてさまざまですが、パソコン課題、事務作業課題(※)、ピッキング課題(※)、高次脳機能訓練課題、面談、などがあります。
※印については、ワークサンプル幕張版を使用してのリハビリとなります。

メモリーノート発表

小集団でのグループワークを行っています。
事前に1週間分のメモリーノートを記載してきてもらいます。ノートを見ながらどのように過ごしたか、などを発表し、皆さんからコメントをもらいます。また、自分の障害のことや就労にむけた思いなど、さまざまなことを意見交換する機会にもなっています。

ご利用までの流れ
hご利用までの流れ
お問い合わせ
048-974-1171(平日 8時30分~17時30分)
お気軽にお問い合わせください。